PBL

Repetitive training
使

Practical skills

Self-discovery

Learning that spreads and lasts

\探究ご担当の先生/


「現状の学力に関係なくできる探究学習があるといいんだけど…」

Suggestion

探究というと大学のゼミで行われる「自分で問いを立てて〜」といったものをイメージし、うちの生徒にできるのかな…と悩まれる先生がたくさんいらっしゃいます。この「自力で問いを設定する」というのは、知識も慣れも必要なもの。いきなりそこに挑戦するのではなく、初めは提示された包括的なテーマで取り組み、「探究ってこうやるんだ」と体感することで、将来にも有効な探究に向かう姿勢が育ちやすいものです。探究は手法の前に本人の興味関心が重要です。トゥワイス・プランの各ワークで、クラスメイトと協力して課題を解決する楽しさを得ることから、探究をスタートするのはいかがでしょうか?


「もっと計画的・継続的にやりたいのに準備する時間が取れない…」

Suggestion

学習指導要領で探究が必修化し、1回限りのイベントや講座ではない、継続的なものが求められています。入試にも探究が必要だとわかっているけど、どうすれば…。時間をかけたら学習計画も授業も考えられるだろうけれどそこまでの余力がない…。そんなときは、探究学習に必要な教材とサポートが揃い、今すぐ体系的な探究学習ができるトゥワイス・プランPBLプログラムを取り入れてみてください。計画的な実施のために、“共通の型”でできた豊富なワークラインナップを組み合わせ、学年目標やコースに合わせたカリキュラムマネジメントが実現できます。併せてプランニングのサポートもご提供します。


「探究の取り組みをさせたいけれど担当教員の負担が大きくて…」

Suggestion

「探究は先生の授業準備が大変」というお悩みもよくお聞きします。これは、トゥワイス・プランの導入で、先生方の準備の負担を軽減し、生徒が主体性を発揮できる環境を整えることで解決できます。
先生方には事前の研修で、生徒に心理的安心感を与える声がけや、生徒を主役にするためのファシリテート方法、プロセスをどう見るか、成果をどう見るかといった視点をご確認いただけます。先生は授業のために答えを用意する必要はありません。進行台本となるワークブックを使って、授業の進行役に徹していただくだけです。たくさんの実施事例がありますので、ぜひお気軽にご相談ください。

トゥワイス・プランは、体系的な教材で
学校での新しい学びをサポートしています。

\探究的な学びの実績/

選抜入試に活用
年度末に開催される全国大会『トゥワイス・アウォード』の受賞経験をAO入試(総合型選抜入試)で伝えて合格した事例が多くの学校で見られます。学んだことや気づきを自分のことばで語れる価値に加えて、賞状・修了証も活用されています。

ワーク中に発表機会が多いのもポイント!
生徒が企業とコラボ
“働くこと”をテーマに探究する『企業インターンワーク』で、企業と生徒のコラボレーションが2年連続で実現しました。『地元企業インターンワーク』では、生徒企画の商品が実際に販売され、店舗客層が広がるといった成果も生まれています。

今年度も進行中の企画があります。
広報に効果
実施校が“特色ある取り組み”として広報し、地域で他校との差別化ができた、入学者数が増えたといった効果が出ています。また、入試説明会でコース特性に合った探究活動の実現を保護者に訴求できるなど、入試広報に有効活用されています。

ご希望により広報支援もご提供します。
累計実施人数 12万人

『トゥワイス・プラン』は、2010年の提供スタートからこれまでに中学・高校・大学の生徒・学生12万人が取り組んでいる実績あるPBLプログラムです。

「今すぐ探究学習を実施したい」「生徒にとって役に立つ学びにしたい」。そんな先生方に、使いやすい教材とサポートをご提供。生徒が意欲を持って取り組めて、“簡単なのに本質的な探究学習”が実現する、実践型の多彩なワークをご用意しています。

\総合的な探究の時間の使い方も/

無料相談はこちら

お電話でもお気軽にご相談ください。

03-6861-3553

【受付時間】平日9:00〜18:00(祝日・年末年始を除く)

01

Learning materials

進行台本になるワークブック&
発想を広げるWEB教材

流れに沿って進めるだけでスムーズに授業の運営ができる「ワークブック」、シラバスや動画などの学びのヒントとなるコンテンツがそろう「WEB教材」。生徒の主体性、創造性を引き出す教材で、探究的な学びの本来の活動が無理なく実現できます。


02

Support system

先生方に向けた事前研修と
各種サポート

授業実施前には先生方への導入研修を行ないます。授業開始後は、担当コーディネーターが随時ご相談を受け付け、先生方を支援。探究学習に慣れていない生徒・先生でも安心して取り組むことができます。また、資質・能力/キャリア教育観点での評価基準をご用意しています。


03

Curriculum design

探究カリキュラムも組める
豊富なワークラインナップ

「人生・地域社会・企業・地球・宇宙」という現実社会に沿ったテーマで学ぶワーク群、多様な表現スキルを探究的に学ぶワーク群など、合計20種類のワークで、学校の方針に沿った探究学習の実践が可能です。


04

Learning method

本質的な学びが
簡単に実現するメソッド

スモールステップで体験を積み重ねながら、主体的に実社会で使える力を身につけていきます。実践的な“本物の探究力”は繰り返すことで得られます。TWICE PLANは全てのワークが同じ型でつくられているため、学年ごとにテーマを変えるなど、体系的・本質的な探究学習に最適です。


05

TWICE AWARD

学校を超えて学び合う
「全国大会」

1年間の探究活動の集大成として、年度末に学びの成果を学外で発表する『トゥワイス・アウォード全国大会』を開催。学校内で選ばれたチーム/個人が他校の生徒と競い、専門家や企業人といった外部審査員の評価を受けます。出場経験や受賞結果は総合型選抜・学校推薦型選抜にも多く活用されています。

Case1

総合探究で行う「企業探究」で仕事やキャリアへの関心を高める

学校名:八千代松陰高等学校
学校種:千葉県私立共学高校
教科:総合探究
ワーク:企業インターンワーク
学年:高校1年生
実施生徒数:490名
授業時間数:14時間
導入目的:企業の課題解決を通して社会で必要な力を身につけるため
〈取り組み〉
各担任の先生が授業を進行。生徒は“インターン”として企業からの指令にチームで取り組みました。理念をふまえ、アンケート調査やサンプル制作など積極的に活動し、企画をプレゼンテーション。振り返りでは「自分の働きで誰かに喜んでもらえることに大きなやりがいを感じた」「言われた以上のことを自分で工夫するのが大切だと気づいた」などの感想が多く見られ、生徒たちがキャリアについて考えるきっかけとなりました。

協力企業:江崎グリコ、大塚製薬、KDDI、明治ホールディングス、森永乳業、ローソン(敬称略 実施時)

Case2

探究活動をまとめるために『論文ワーク』で論理的表現力をつける

学校名:目黒日本大学高等学校
学校種:東京都私立共学高校
教科:総合探究
ワーク:論文ワーク
学年:高校2年生
実施生徒数:205名
授業時間数:4時間
導入目的:探究学習のまとめの論文に生徒が主体的に取り組めるようにするため
〈取り組み〉
2年次に行っている「これまで実践してきたさまざまな探究学習を振り返り、学んだことのまとめを論文で表現する」という取り組みの準備として『論文ワーク』を実施。論文を書く土台づくりのために、チームをつくり、他者に自分が伝えたいことを伝える楽しさを体験。チームメイトとの対話をとおして、自分が表現したいことを客観的に理解し、論理的に書くためのスキルを身につけました。

Case3

複数学年での継続的な取り組みによって本格的な探究力を醸成

学校名:江戸川女子中学校・高等学校
学校種:東京都私立女子中学校
教科:情報科、LHR、総合学習
ワーク:自分史ワーク、論文ワーク、企業インターンワーク、ポートフォリオワーク
学年:中学1、3年生、高校1、2年生
実施生徒数:972名
授業時間数:8時間~
導入目的:主体的なキャリア選択とそれを実現する表現力と社会で役立つ力を身につけるため
〈取り組み〉
中1から高2までの間に、テーマを変えながら繰り返して複数のワークに取り組みました。各ワークが同じ学習スタイルであるため他学年にスムーズに展開できたとともに、学年が上がるにつれて「自分の意見を発信すること」に抵抗がなくなるなど、生徒に顕著な変化が見られました。結果として、トゥワイス・プランの全国大会では数多くの受賞にもつながっています。
実施までの流れ

お問い合わせをいただいた後、コーディネーターが詳細をご説明します。
ご希望により、校内の先生方を集めた説明会やワークショップも実施しています。

  1. お問い合わせ
  2. ヒアリング / プランご提案

    取り組みの目的や背景をお聞きした上で、最適なプランをご提案します。

  3. 実施決定
  4. オリエンテーション / 導入研修 (教員向け)

    授業開始前に、先生方のご都合のよいタイミングで実施します。

  5. 授業スタート!

\実施事例がたくさんあります/

探究学習の無料相談はこちら

お電話でもお気軽にご相談ください。

03-6861-3553

【受付時間】平日9:00〜18:00(祝日・年末年始を除く)

生徒・先生の声

https://lp.twiceplan.jp/wp-content/uploads/2023/08/ico_voice_t02.png

ワークブックと研修とがあり、担任の先生たちの共通の土台があることがよかったです。また、最初にチームを組んで楽しく話し合うことからはじまるので、生徒も探究に対する苦手意識がなく進めていました。(『ワールドツアーズワーク』/担当:学年主任)

https://lp.twiceplan.jp/wp-content/uploads/2023/08/ico_voice_s02.png

膨大な情報の中から何を取り上げるかを考えて、チームとしてひとつの意見にまとめるのが大変でした。同じ人物でも、チームによって内容や表現が全然違っていたのがとても面白かったです。(『人間ドキュメンタリーワーク』)

https://lp.twiceplan.jp/wp-content/uploads/2023/08/ico_voice_t02.png

チームを組んで、何度も課題を与えられ、プレゼンする機会が豊富だったのがとてもよかったです。ひとりでなく仲間と一緒に正解のないことを追及してやり遂げた経験は、大きな自信になったようでした。(『企業インターンワーク』/担当:学級担任)

https://lp.twiceplan.jp/wp-content/uploads/2023/08/ico_voice_s02.png

企業はそれぞれの理念をもっていて、それに沿った活動を行なっていることを改めて認識しました。企業からの問いに対して自分たちなりに話し合い、意見を提案することができ、自分の将来の役に立ったと思います。(『企業インターンワーク』)

https://lp.twiceplan.jp/wp-content/uploads/2023/08/ico_voice_t02.png

高2では地域をテーマにして「学校フリーペーパー」、高3では入試を意識して「論文」をやらせています。去年は違う組み合わせを試していました。一からすべてを準備するのではこうして試行錯誤することも難しいので、複数のワークから選べるというのはよかったです。(『学校フリーペーパーワーク』『論文ワーク』/担当:探究)

https://lp.twiceplan.jp/wp-content/uploads/2023/08/ico_voice_s02.png

チームでの活動で、それぞれの長所を活かせたと思います。チームのみんなには、文を書くのが上手な人、音楽が好きな人、センスがいい人、パソコンが得意な人などたくさんの長所がありました。ひとりがミスしても補い合い、気持ちよく作業を進めることができてとてもよかったです。(『人間ドキュメンタリーワーク』)

https://lp.twiceplan.jp/wp-content/uploads/2023/08/ico_voice_t02.png

生徒が制作したフリーペーパーは、入試説明会でも配布しています。生徒目線の学校が伝わるので、受験生のこどもたちからの反応がいいなと感じます。(『学校フリーペーパーワーク』/担当:入試広報)

https://lp.twiceplan.jp/wp-content/uploads/2023/08/ico_voice_s02.png

全国大会で賞を受賞した翌年に、インターン先の地元企業とコラボして企画を実現させることができました。推薦入試でそのことを実績にして、大学進学後も関連した分野を学んでいます。(『地元企業インターン』OG)

お電話でもお気軽にご相談ください。
03-6861-3553
【受付時間】平日9:00〜18:00(祝日・年末年始を除く)

| 累計実施校数/生徒・学生数(2010-)

414校/120,734名

| 2024年度協力企業

『企業インターンワーク』:江崎グリコ、KDDI、シチズン時計、明治ホールディングス、森永乳業、ローソン
『地元企業インターンワーク』:〈兵庫〉近畿日本ツーリスト、コープこうべ、チクマ、ホンダカーズ兵庫 〈千葉〉石井食品、コーシン乳業、JTB、地域新聞社

| 受賞/受託・採択

・経済産業省 第6回「キャリア教育アワード」奨励賞受賞
・2016年度「千葉市立小・中学校教員10年経験者社会体験研修」受託
・2017年度「千葉市立小・中学校中堅教諭資質向上研修社会体験研修」受託
・2022年度 兵庫県加西市教育委員会「加西市トライやるウィーク」における『地元企業インターンワーク』実施受託
・2022年度 愛知県一宮市教育委員会夢人材育成事業 生徒向けワーク受託
・2023年度 愛知県一宮市教育委員会未来リーダー育成塾 生徒向けワーク受託
・2023年度 一般財団法人日本民間公益活動連携機構 休眠預金活用事業実行団体採択
・経済産業省「探究的な学び支援補助金2023」採択
・2023年度「三菱みらい育成財団」助成事業採択
・経済産業省「働き方改革支援補助金2024」採択

TOP
無料相談